橫手の自然

雪!
img_3733

雪が降りました!

ハタハタ漁も本格化します。
お夕飯のメニューが一択のシーズンがやって参りました!
多分、秋田県民のハタハタ好きは、他県の人には想像がつかない水準です。

さて、最近は自然資源を用いた地域活性化が注目されています。
少し前には、「釣りガール」や「山ガール」なんて言葉が流行りました。
今は「森の経営者会議」(株式会社森へ)や、「グランピング」でしょうか。
個人的に、非常に興味のある分野です。

では、私の居住する秋田県横手市での展開はどうか、というと、特に目立ったものはありません。
それでも、決してゼロではなく、志を持った若い経営者の方が、滞在型観光を目指して色々と動きを見せています。先日もお話しを聞くチャンスがあり、とても楽しい時間を過ごしました。

来月には東京から師匠&友人が遊びに来ます。「スノーハイクをしたい!」という具体的な要望が出ておりますので、これには是非とも対応しなければいけない。目下、スノーハイクの適地を捜索中です。雪には事欠きませんが、橫手は盆地。スノーハイクとなると、どこかな?

そんなわけで彷徨い込んだのが、「横手公園」の「いこいの森」!
初めて足を踏み入れたのですが、これは・・・素晴らしい!
img_3759
足下にはぎっしりと落ち葉が敷き詰められ、夕日を照り返して赤銅色に輝いています。
頭上には鳥のさえずり。すっぽりと自然に抱きかかえられた心地です。
喧噪から離れ、思わぬ「リトリート」体験となりました。
img_3764
ここ、スノーハイクにいいかも、です。

コメントを残す